img_gallery01.jpg

平日の昼って空いてるんやなぁ
私の座ってる列3人しか座ってなかったよ
楽ちんだったけど

攻殻機動隊は名前しか知らない程度だったので
今回はそれが良かったのかも
普通に「そういう映画」として素直に面白かった
何か残るような深さはないという感想
ただあの少佐の裸のような状態は本当のお話がああなのかな?
あの体を最大限に生かすはあの状態なのかな?
脱がないで~って思っちゃった
話に集中できんよ

359060_001.jpg

前回の映画の時に予告でこれは見てみたいと思っていたもの
絶対泣くよね
わかるわかる
もう両隣の人じゅるじゅるいわせちゃってる
全体的に年齢層高かった
お話ももう結果はわかってるから安心してみてられるけれども
子供時代の迷子や孤児院のようなとこでの生活は見ててつらい
本当にこんな小さな子供が一人で生きていけたんだろうか…と生きる力や
運の良さみたいなものを感じた
あと、全く関係ないけどルーニー・マーラがすごく美しかったのと
面長髭大好物な私
2人がとてもよかったです

ここ2、3年出てなかった
出てたとしても大したことなかった春の鬱が今年はなぜか
どど~んと来てなかなか浮上できない
いまだにできてないのかも
行きたい映画もなんか億劫で何本か見逃した
見逃したこともほんのり落ち込むという...あかんやつ
ずっと乗り切ってきたのでなんとなくわかってる
じっとして、ゆっくり過ごしてたらしらんまに終わってることを

はい、ぼんやりいたいと思います(笑)


640.jpg

私こういうのめっちゃ好き~
ただただ楽しくておもしろかった
続編がありそうな終わり方だったので期待してます
デップもね

ららんど

最初全然見に行くつもりなかったんだけど
なんとなく時間があったので行ったら
まあ、やっぱりなぁ
もともとミュージカル系に興味がないっていうのもあったんだけど
私はわかりやす~~~いハッピーエンドが好きなの
全く下準備しないで見るのも好きなの
なのでまさかの最後で・・・・もうがっかりして帰ってきた
でもたいしてかっこよいと思ってなかったライアン・ゴズリングは
最後にはただただカッコイイ~~になってた私
これだけになっちゃいました