普通のタイカレーはどうかわからないけど
ツナうまいっすー
ココナッツがちょっと苦手やけどこれは大丈夫
そして、辛い!
辛いの大好きやけど結構辛い!
試してみる価値ありです。


うまいんだろうか?
ツナ好きにはたまらないシリーズ発見。
試したらまた報告しまっす。


四条の歯医者の日
早く着きすぎてお茶してます



モコモコのメキシカンセージと








まだらのホトトギス









玄関に飾りたいけど、すみれが占領中
うちは紫色ばっかり

久々の日本バプテスト病院。
人間ドックは2年ぶりなのでちょっとどきどきしながら
看護婦さんの指示通り動いていくと
最初の難関、マンモグラフィー。
乳がんの検診なのですが、私みたいに「乳」部分が全然ない人は
非常につらい。
だってはさむ所がないから~~~~
皮膚をぎゅぅぅぅぅって引っ張られて
さらに二枚の機械でぎゅぅぅぅぅぅぅって挟まれる痛さったら
冷や汗が背中からじゃびって出ましたよ。
それを左右縦横。計4回!!!
痛かったよ~~~
周りの皮膚が真っ赤になりました。
もう二度とやらん。と心に決めました。
子宮ガン検診は、まあなんとなく、早くおわらんかなぁ
といった感じで、さくっと終わり。
最後に残ったのが胃カメラ。
胃の中の泡を減らす飲み物を飲まされ待機←まずい
部屋に通されまずのどの麻酔を3プッシュ。
胃の動きを弱くする注射を打ち、マウスピースをくわえます。
目の前にモニターがあるので、「あぁ、これで内臓が見れる」
なんて思ってたら、めちゃめちゃ入らない。
私ののどが開かないのか、先生のタイミングと見事合わないのか
吐き気半端な~~~~い
いままでで一番吐きそうだった。
もう吐いちゃおうかと思うんだけど、吐けないのよね~
一生懸命モニターを見て、気をそらそうと思ってるんだけど
襲ってくる吐き気。
前回十二指腸見られるときすっごい気分悪かったのに
今回それどころじゃなくそこはすんなりすんだ模様。
内臓はきれいだった(笑)
カメラを抜くときもやっぱりすんなりといかずつらかった。
体力とか、筋力とか絶えられなくなってきてるのかも。
人間ドックの部屋に戻ると、看護婦さんが大丈夫?と声をかけてくれた。
大丈夫ですと言うしかない。
のどもと過ぎれば、カメラも忘れます(笑)
最後の問診はなんと2年前と同じ先生だった。
2年前、このままのお酒を続けてると絶対に太るという
予言の先生だ。←予言ではなく事実なんだけど(笑)
禁煙してることをほめられ←吸わないだけで禁煙ではないが
お酒の量はまた気をつけるよう言われた。
年相応にいろいろ引っかかったけど、すぐさま検査に
とは言われなかったので大丈夫なんだろう。
前回最後はご飯を頂いて帰ることができたので
お会計のときに食券がついてなかったので看護婦さんに聞くと
今年はついてないというではないかぁ~~
もう、それを楽しみにがんばったのに・・・
今回の人間ドックの思い出は「食券がなかった」それに尽きる。


寒くなると出してくるニナリッチ。
もうとっくに香りが変わってる年数やけど
大丈夫です(笑)よいかおりです

二年ぶりの人間ドック
胃カメラ…
乳ガン検診…
子宮ガン検診…

胃カメラが一番つらいかもー
がんばってきます!


飲みやすい!


花壇でとれたみょうがちゃん


思った以上に収穫できてびっくり。
こっちにたくさん腐葉土を入れた(笑)



花壇を整理。
腐葉土をたくさん入れるとよいかも。と思ってもりもりに入れる。
いつも過剰な愛で枯らしてしまうので(笑)ほどほどに手入れ
これから、ホトトギスが咲く予定

すっごい迷惑メールの嵐
いったいどこから!!
めったに変えたことないアドレスをかえた
こんなことで振り回されるのはいやだけど
ぴたっとこなくなるとすっきり


膀胱炎発症
このまま治ればいいけど…