子供と一緒に近くの公園で何か
催しをやってるというので行く用意をしてた

寒くなってきたのでブーツでも出そうかな
じゃあそれに合わせたスカートはこうかな
じゃあそれに合わせた上着を・・・
と自分のイメージに合わせてどんどん着ていき
外に出る時に鏡で自分を見た
なんだか行く場所と服装があってない気がして
とたんに気分が悪くなってきた
というかものすごく落ちつかない感じ

服をいつものジーパンに変えたら
すっと落ち付いた(笑)

自分でもよくわからないけど
あってないと思ってるのは自分だけかもしれん
でもいつもと違う格好ってできひん
・・・・・・不器用っすから(って誰)
着物ではあんまり感じひんのやけどなぁ

u-ru10-26.jpg

お着物の本に触発され帯を探しまくってたはずが
知らないうちに着物を探してた私
ちょっとぐらい裄があわなくても
直せるからいいや~~んとわけのわからない
自分への後押し

そしてうちに届いた
紫色に白の十字絣と青色の花唐草文
いや~ん、素敵(自分で選んでるねんけど)
っていうか無地買うつもりやったのに
またしても柄まみれ
ウールももうええんちゃうの?と思いつつも
はぁ~シアワセ

各1000円+送料

うちにきたマメコさんは
長い事ほったらかしにしてあった
鰹縞の裏をはがしなさいと耳元でささやいた
え~いやっちまえと、はさみを裾から入れた
実は恐る恐るだけど

こんな感じ

onaosi10-26.jpg

衿部分を止めながら裏をそっとはがす
うぉ~~めんどくさっ
やり始めてしまった物はしょうがないので
縫い目が見えないようにはずれなかったらいいやん
ぐらいの勢いでぎこちなく縫ってます
適当です
しかもなかなか針が通らなくて、乾燥で手が滑って
縫いにくい…
裾もまだ外してない裄も縫わなあかんと思うと
やる気がなくなるので考えないでおきます

鰹の裏はがしをやる前はずっと単のウールの
裄直しばかり
だいたい66cmで出来あがってます
(ちょっと短いけど身ごろをあまり触りたくない)
借り物っぽく見えないウールがあるというだけで
嬉しい

とにかく今は鰹縞を仕上げます~~


注:マメコさんとは非常にまめまめしく
家の中の事をやる気になってる状態の事をいいます
誰かが来てくれる訳ではないのですよ~

毎日行事があって普段動かない私も
体が動こうモードになってるので
ひさびさにマメコさんが降りてきました



今更ですが衣替えしました



だいたいあげる物と着れる物を分けて
1号と2号にわけて、もう部屋中子供服だらけ
子供も着れるかわからない微妙なものは着てくれて
あとはたたんでくれてと活躍してくれました
子供はとっかえひっかえ服が着れて楽しそうやった

そういえば私小さい時は試着室に入ると
気分が悪くなる子供だったというのを思い出した
(狭いところと着慣れない服が嫌だった)
そんなことすっかり忘れてた

子供のタンス5段で全部を入れ替えなければ
置き場所がないので
各子供2段ずつを冬物を入れて
(しかも半分は夏物も入ってる)
残りの1段で予備の物を入れるといった感じ

うぉ~~と2時間ぐらいがんばったら
すっきりしました

あとはきものの整頓です……
こちらのマメコさんはまったく降りてくる気配なし

毎日子供関係で忙しいです
昨日は小学校の親睦会でした

ちょっと前にみんなで収穫したサツマイモを
PTAのお母さん方がスティック状にして
午前中ずっと揚げてくれていて
そのお芋をみんなで食べてから
ゲームをするという企画

お芋は非常においしゅうございました
揚げても塩をぱらりとしたあっさり味だったので
食べやすかった
でも胸がつかえてたくさんは食べれない

その後子供と一緒にゲームをするはずが
時間がなくて子供だけボールリレーをして
終了でした
芋食べに行っただけ…になってしまったけど
まあ、ほかのお母さんとも話せて良かったかな
ようやくいろんなお母さんがわかってきた感じやのに
来年はクラスがえがある
どうなることやら

そういえばもう毎日サツマイモのつると
いもばっかり食べてる気がする
ふと一体今は何時代?と思わないでもない

昨日は幼稚園の芋掘りでした
(秋は行事が多い)
子供達が掘った後おかあさん方も時間差で
しばらくお芋を掘って楽しむのですが
私は子供が掘ってる時間から行って
ある作業をしていました


芋のつる取りです(笑)


葉っぱがついてる茎の部分だけを取って
佃煮にしたりきんぴらにしたり
いろいろ出来ておいしい
タダで頂けるとなると行動が素早い私
1人でつるを取りまくっててんけど
当然1人で取りきれる量でもないし
みんなでわいわい言いながらつる取りに夢中
(いもなんか1回も掘らなかった…)
以外に若いお母さんでも食べれる事を知っていて
持って帰ってる人もいました
興味があったりおうちで食べてたりしないと
ただの草って感じなんやろうな(笑)

結局スーパーの袋2つに入れて持って帰り
でっかいおでん用の鍋2つで下湯でして
佃煮にしました
私が教えてもらった味付けは
酒3、醤油2、みりん1であとは好みで
鷹の爪を入れます
うちはこれに塩昆布を入れて味をつけ
その分お醤油を減らします

imonoturu.jpg

母の味とよく似た感じでうまくいった気がする
自我自賛(笑)

tougei.jpg

昨日は
小学校のPTAの催しで「陶芸」をやってきました
幼稚園の休日参観日に1度やった事があって
なんとなくやり方はわかったので形はすぐにできた

ただ、その日は「手回しろくろ」があって
お茶碗とか鉢とかを作る人は
楽しそうにくるくる回して作業してる
あぁ~~私もくるくるしたかった~~

陶芸の先生が仕上げをしてくれるねんけど
先生が触るととたんにちゃんとした
焼き物の原型に見えるようになるから不思議

前回の陶芸ではよくわからないまま作ったので
使いづらいお皿とかになってしまった
今回は「朝食用のプレート」を作ると決めていたので
くるくるをグッと我慢して作ってきました
今年中には焼いてもらえるらしいので
楽しみに待っておきます

banana.jpg


お友達の家で食べた
「東京チョコばな奈」←たしかこんな字
チョコ+バナナという組み合わせってうまい~
チョコ+オレンジも大好き、例えば昔あった
ビスケットの上にオレンジジャムがのっていて
それをチョコでコーティングしてある「ジャフィ」
去年か一昨年たしか期間限定で出てたん
5箱買いました(私の中での大人買い)
また食べたいなぁ~

久しぶりに、買いたい病にはまってます
きっかけは図書館で借りてきた着物の本
といってもガンガン買ってるのではなくて
ずっとオークションで



をチェックしまくってるだけ
特に、地色が紫と黒

なぜかいつもストライプを買ってしまう
これ以上ストライプを増やしてどおするねん
と思いながらも何本かチェック
(きっと買わないと思いつつ見てしまう)

あとネットショップで見つけた蜘蛛の帯
ううう、お着物も一緒にセットでしか売ってない
帯だけ単品で売って欲しい

しかし私の買い物はおかしい
これからだんだん着物は無地っぽくして、
帯でいろいろ変化をつけて~と考えててんけど

結局自分の趣味で着物は全体に柄が入りまくり
(地色と柄が同色系の感じが好き)
帯は通し柄、あるいはストライプ(--;)
気がつくとそんなのばっかり探してる自分
ちょっと違った帯を買ってみたい
いや、買えばいいねんけどな
この手がこの手が~~


全然違うの選んでるねんな・・・

今のところ負けっぱなしで全然買えてない
買う予定じゃなかった着物は買えてるけど…

・親子丼にキムチがうまそう
・寒くなると夜遊びがしたくなる
・鼻緒…すげれるようになりたい
・ウォッチリストから目が離せない
・何かにとりつかれたようにポチッ
・置き場所がない

4334924662誰よりもつよく抱きしめて
新堂 冬樹

光文社 2005-09-26
売り上げランキング : 74,043

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



新書の棚に説明の紙だけが置いてあったのですが
新堂冬樹は読んだ事なかったけど
興味を持ったので予約してみました
繊細な心 久しぶりに、泣けました

この方のほかの本も癖がある
読んでみたい感じです

昨日の朝、玄関の戸を開けると
丸々とした何かの幼虫がいた
どこから入ってきてん…と思いつつ外に捨てた

今日の朝、また幼虫登場
なんでやねん、どこから入って来るねん











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あっ











玄関にどんぐり置きっぱなしやん
あわてて袋を覗くと……











非常事態発生!!




袋ごととりあえず外に出した
そっと置いた
あれ誰が始末するんやろう…


小学校の催しで「天体観望会」がありました
前日だったのが曇っていたので今日になってんけど
やっぱり曇ってる
むしろ前日のほうがましやったような…

今回は「月と火星」
(ちなみに前回は夏の星座だった)
火星は天気がいい日だったら比叡山のほうに
赤くてでっかく輝いてるのが見えるねんけど
雲がかかってるからぼんやり見えるだけ

月は上に上がっていくほど雲がきれたので
表面の光るすじのような物まで望遠鏡で見えて
きれいだった
ただ見てるだけなのに癒される感じでした

子供は大人公認で、
夜、出歩けて遊べると行った状況に
星を見に来たのか、友達と鬼ごっこをしに来たのか
わからん感じやったわ(笑)

2号の幼稚園のお母様方とランチに行ってきた

1号の時は夜の集まりが好きな人が多くて
昼のランチは1度も開かれなかったはず
夜のみ(笑)

でも今回は飲めない人も多いので(妊婦さん3人)
昼の集まりになった
風邪と家の用事の二人以外は全員参加
みんな結構行きたかったんかも?

まあ、ご飯はまあまあやったけど(お安いので)
店内に流れてる音楽に気がつかないほど話に夢中
2時間といわれた所を大幅にオーバーして
終了しました

楽しかったけど…やっぱり私は夜がいいな
(結局そっちやねん…)

天気が良いのでようやく思い腰をあげて
着物を着てみました
ちょっとずつ着物の裄の長さを自分の長さに変える
作業をしてるので出来上がった物を
着ればよかってんけどこれが着たかったので(笑)
カラフルな縞のウールとエンジの半幅帯です
半襟は見えにくいですが紫
帯が滑りやすかったけど途中で結びなおし出来るので
ラクチン

10-16.jpg


このまま
茨木市にある忍頂寺スポーツ公園に行ってきました
無料です(笑)
なが~~いお尻の痛くなる滑り台があるので
子供たちは何回も滑って遊んでました
ダンボールでソリみたいな物を作っていくほうが
いいと分ったので、次回はそれを持参で(笑)
田舎のほうにあって地味なのですいてました
まあ、ほかの遊具があんまりないしすいてるのかも

着物で滑っちまおうか、とも思ったけど
お尻が薄くなりそうだったので断念
(ダンボールがあれば滑れたのに…)
一人遊べなくて暇なので子供がもって行った
キックボードでうろうろしました
股が広がらなくて危険やった…(笑)

運動会の翌日…近所の八幡様の秋祭り

毎年子供神輿に参加させてるので
今年も、疲れた体を引きずっての必死の参加
子供は車のついた神輿を持って2つの町内を
約5時間ぐらいかけてまわる
町内の役の方たちは裃姿、モーニング姿でまわる
(凄い暑くて大変そうだった)
お馬さんも一緒に歩くので触らせてもらって楽しむ

大人神輿は男の人しか参加できないので
いつも見てるだけやねんけど
はっぴを着る時結ぶはっぴの紐が
なぜか女の人の腰紐を使ってるねん
こういう事って意味があるんやろうけど、
土地の物ではないのでヨクワカラナイ
真っ白のはっぴにあの、独特のピンクや黄色って
不思議

子供は休憩ごとにおやつやジュースが
貰いたい放題なのでうはうはやねん
おやつと言っても大人のあてがそのまま
流れてきてるのでするめやあられといった
普段は大量に食べさせないような物ばかり
朝からするめとジュースで休憩
2回目の休憩もするめとジュース
もう好きにして・・・としか言いようがない
子供の腹はパンパンです
お昼の休憩までそれが4回あり
さらに昼は大量のお稲荷さんと太巻き+大人はビール
私はこれを楽しみに行ってるので、ここに来るまでは
なにがなんでも脱落できない
おいしかったです

お昼を食べるともう八幡様の目の前なので
子供神輿も終わり
おやつの詰め合わせと、綿菓子をもらうのも恒例
お店なんて出ない本当の村の祭って感じやけど
かなりの人が協力して参加してるのは
やっぱり楽しみだからなんだろうなと思う

夜は親戚の人や会社の人を呼んで宴会になってる
おうちに呼んでもらったので嬉しく参加
鯖寿しをお土産に貰って(お嫁ちゃんが作ってる)
偶然上がった花火まで見て楽しく帰宅

長い1日でした

運動会でした

クラス委員は準備の為7時半に集合やねん
朝6時半に起きて7時過ぎには子供を預ける為に出発
子供の集合時間は9時前だというのに…
雨降りでも小学校の体育館を借りて決行なので
ううう、雨がにくい
あと30分は寝れたのに
1日ぐらい諦めろと思うけど眠いものはしょうがない

準備を進めてくうちに早起きで低かったテンションが
どんどん上がりめちゃめちゃ楽しい運動会になった
少しでも関わるといっしょにやってる気持ちになる
いつも終わりかけにそういう事に気がつく

うちの2号は上履きがちょっと大きくて
脱げないようにのんびり走ってた
まさかそこまで走り難そうだとは思ってなかったから
う~ん、ちょっとかわいそうだったかも
でも特に悔しそうでもなかったし、
本人はなんとも思ってなかったのかも
むんぬ~と思ってたのは母だけか…

保護者の種目もあった
手をつないだまま輪をくぐらせて行くリレー
激しい動きはないものの、なかなか進まなくて
やきもきさせられる所が楽しかった
結局4チーム中2位…微妙でくやしい
負けるのが嫌いなん、熱くないふりして(笑)

運動会は午前中で終わってくれてありがたいけど
準備をした人は後片付けももれなく付いて来る
疲れました
運動会から帰って家で放心状態に陥ってる間もなく
翌日のお祭りのはっぴを借りに近くの八幡様まで行く
毎年の行事なので楽しみだけど運動会の翌日はつらい

かぼちゃって…私そんなに好きじゃなかった
って事に気がついた
ちょっとのっかってみようかなって思っただけで
ははは
不安定なのでテンプレもコロコロ変わる

立ちあがれるまでしばらく休憩

明日は2号の幼稚園の運動会
クラス委員なので準備に行かなあかんらしい
でも、雨降りだと準備時間がさらに早まって
朝7時半には集まらなあかん…
子供の集合時間は8時50分
1時間以上早く連れて行くのはさすがにしんどい
こんな時旦那は仕事で役立たず

結局お友達の家に子供を預かってもらって
準備に行くことにした
一体何時に起きたらいいのか…
はぁ~午前中で終わるのだけが救い

早めに寝ます

長女のエレクトーンの先生
ちょっと早目に迎えにいったらえらくヒステリック
前々からそんな感じやったけど
う~ん、先生にむいてないんちゃう?
次女のほうの先生は子供をのせるのがうまくて
穏やかな感じ

あぁ~自分が習ってた頃に怒られた雰囲気を思い出させる
もうやめさせてもええわ…という気分になる
あるいは次女と一緒な先生の曜日に変更か…

さなぎまでメモで書いてましたが消してしまったのでも一度

子供が畑でとってきた黄緑色の幼虫



sanagi.jpg


そのさなぎが



kiageha.jpg


めちゃめちゃきれいに変身
たぶん黄アゲハやないかな
家の中で自由に飛ばしてます
出ていきたくなったら出て行ってください
ぐらいの感じだと以外に出て行かない
凄い勢いで砂糖水を飲んでるので
おもしろくてついついたくさんやってしまう

小学校が秋休みだったので妹のいる
大阪の堺市まで行ってみました

最初は車で行くつもりやってんけど
高速が嫌になってしまい電車で行く事にしてみました

京都の田舎から行くとなると乗り換え4回
バス(出町柳まで)

京阪電車(京橋まで特急)

環状線(新今宮まで)

南海電車(堺市方面へ急行と各駅)

でも待ち時間合わせても2時間、やっぱり特急は早い
久しぶりの大阪だったのでおのぼりさんはドキドキです
でもあっという間に通りぬけて堺なので
空気吸ったというだけでした(笑)

甥っ子の運動会とひさしぶりの妹とのバカ話でリフレッシュ
おもに、お姑さんと小姑の攻略法やねんけど
か弱いと思っていた妹もおばさんになってたようで
言いたい事をほどよく言ってるようでほっとした
それも揚げ足を取るように(笑)
私も揚げ足取りと父親に良く言われたのを思い出した
遺伝かもしれん

運動会で脳天がこげこげに日焼けてしまい
(めちゃくちゃ晴天)
目玉の白い部分も日焼けで充血してましたが
甥っ子のがんばってる姿も知れてよかった
(妹は感動して泣いてたらしい)
子供の成長は機会がないと気がつかへん

まあ、それにしても私立の幼稚園の運動会は凄かった
前日昼の3時から場所とりにならんでるらしいです
(前日の6時に保護者席を確保していい事になってるらしい)
親はビデオ&カメラを持って走り回り
保護者席ではパラソル、ビール、テントまであった
うちの幼稚園では考えられない光景でした
子供も親もご苦労様という感じ

妹にすっかりお世話になり楽しかった
1番心にのこった言葉は
「お姉ちゃんてキビキビ動きそうやけど
ほんとはまったく動きたくないんやもんなぁ~」
・・・・・良くご存知で