13.jpg

私は冷え性で 靴下をはいてても 指先が冷たくなってしまい
足首とかお尻も血行が悪い
でも、着物をきてる日はお尻と肩がすっぽり隠れてるから
あんまり寒さを感じなくなった
姿勢も変わるのか、腰がしゃんと伸びてる気がする
(おばあさんやん、これじゃ・・・)
以前書いてた二の腕の寒さは、レッグウォーマーのうすいのを
腕につけてみたら良かったのでそれで良し(笑)
どうしても寒い時は羽織を着ることにした
そして今はババシャツをしっかり着こんでる
家だからいいねん
外出も夜やしいいねん

しばらく着物を着てなかったのでそろそろ着たくなった
今日の着物は紺と赤の格子
ウールの単で洋服の生地のようで柔らかく着やすい
私にはちょっときれいな色過ぎる気がする
まあまあ裄が長いので(それでも64cm)
腕も寒くなくいい感じ
帯は同じウールの半幅帯、合ってない気がする
なんかとにかく着たくて無理矢理合わせた感じだけど
まあ、いいか

そうそう母が帯締めを持って来てくれたのでそろそろ
名古屋帯に挑戦しよう

12.jpg

着物の下のタビックスは
旦那の作業着屋で買った4足580円
地下足袋の下に はくもんなんやろうなぁ
膝下まであるので暖かい
でもかかとはあってない…


14.jpg

御所に着ていった袷の羽織
着物を着てる写真が 実家のデジカメなので 画像がない~
92cmもあるから座ったりしてたらシワいくかなぁ
と思ったけど全然大丈夫
オークションで2000円買ってよかった(と自分を正当化)
裏地も素敵なのです

そういえば実家の母は私の着物姿を見て
義母を思い出したと言った
ふと私の着物のイメージはそこからきてるのかなぁと思った
父方のおばあちゃんは普段着は着物でそれを見てた私、
おばあちゃんは地味~な着物ばっかりやったなぁ

15.jpg

土曜日に両親を連れて 御所周りを観光してきた
これを逃したらいかんと思い 着物でお出かけすることにした

うひひ、遠出するのははじめてなので嬉しさが反面
しんどくないかなぁ~とか着崩れないかなぁ~とか 心配もあった
今まで、結婚式や、お寺の行事で着付けてもらった着物は
着崩れることはまずないけれど、どこかの1本の紐が
痛くて痛くて、長時間着てると拷問のようだった

自分で着る時に痛くなったことはないけど
長時間っていうのがないしなぁ少し不安だった

とにかく朝からあわせておいた、おばあちゃんの
濃い紫のような紅葉のウールの着物にベージュの半幅帯
小豆色に小花が散った羽織を着て出かけた
いつもは半衿は色つきでタビックスだけど
この日は半衿も足袋も白、合わせるのははじめてだったけど
真っ白ってすっきりしていいなぁって思った

両親は私の着物姿を見て、びっくりしつつも
なかなかよいといってくれたので安心して出発
御所の中の「拾翠亭」のお庭を見て
ぐるっとまわって梨の木神社を見てと結構歩いたけど
苦しくないし痛くもない♪
自分で着付けしてるんだから当然調節はしてるんだけど、
何が痛くなってくるかわからないし、よかった

さすが京都あちこちで着物を着てるお姉さん方に出会って
こっそりチェックしまくった(笑)
きっと自分も見られてるんやろうなぁと自意識過剰やけど
羽織を着てるのでぐずぐずになりつつあるところは見えない
ほほほ、安心だわ~
まあ、合わせてるセンスはいかがなものかと思われるのは
好みなのでどうしようもない
写真が出来上がったらなんじゃこりゃ~かもしれんけど(--;)
とにかく満足して帰りました

午前10時ごろに着て、夜中12時までだったから
14時間耐久レース
はやく脱ぎたいと思ったのは足袋ぐらいかな
真っ白な足袋にくっきり鼻緒の後…るるる~

羽織が買えたから、気がすんだわけでもなく
買うものがこれ!と明確に決まってなくても
ついついいろんな所を見て、チェックする私

いったい何が買いたいのか?

というか、何かいいものないかな~というぐらいの
気持ちで見てるくせに、
すごい長時間PCの前に座っていたりする

これまでいろんな物にはまるたびに
オークションにしばられ家事放棄
ま、、みてるだけで機嫌よくすごしてるのだから
安いもんじゃないですか(時々買うけど)

ここで言い訳してても家族には伝わりませんが…(笑)

16.jpg

今日も綿着物にたぶん ウールであろう矢絣の 自作半幅帯

帯の生地はまだ全然着物を着る事に目覚めてなくて
素材ようにあっさりほどいてしまった物
手触りもいいし、今考えるともったいなかった

着物は綿という事で買ったけど結構しゃりしゃりしてる
なんか混じってるのかなぁ?
2枚で1000円だったしまあいいか
アンティークだけど未使用の物らしくきれい
あとは家で洗えるかどうかやな・・・
グレーの部分に松竹梅らしきものと黒の部分に赤いバラの
なんだかおめでたくて派手な組み合わせの柄いき
次はお正月にきるように置いておこう

17.jpg

今日届いた綿着物 2枚送料こみで1130円 裄が短いけどかわいい
着々と増えていくし、 しまう所をどんどん増やさないといけない
いろんな布とほどいた着物が場所を占領している我が家
でも手が届かないところにしまうと2度と出さない気もするし
すべてを都合のいいようにしまう事ができたらなぁ・・・
自分の礼服用の着物だって高いところにしまってあるばっかりに
何が入ってるのかさえさっぱりで、自分1人では出すことも出来ない
収納上手になりたい


風邪をひくと着物が着れない
改めて考えると着物を着ることは私の中で
結構気合がいる事だったよう
大分慣れてきたのであんまり感じてなかったけど
で、やたら天気が良くて着物着たいけどパワーがない
そう、着物を着るのにパワーがないとダメらしい
なんか、普段に着物とか思っていたけれどやっぱり
どことなく普段でない所が楽しかったんだと思う
元気じゃないと着物は着れない!
早く風邪を治してまた着物が着たい
明日はまだ無理そう…

18.jpg

対丈で着れるようにしてあると 楽でつい同じのばかり着てしまう
まあ、汚れても気にならない生地 っていうのが大きいです
それにすでに穴があいてたりするので
なおのこと気を使わなくていいからもうずっと出しっぱなし
ほかの着物も順番に着ていかないと練習にならないなぁ(笑)
帯も締めやすいお抹茶の帯
これはきゅっとしまって落ちてこないのですごく重宝してる
あかん、こっちは大事にして
練習するにはもっとボロボロのを使わねば…
でも使いやすいのに手が出てしまう、ははは
ところで羽織を何枚かもってるけど合わせ方がわからない
どんな着物に合わせてもいいのだろうか…?
う~ん、調べなくては使えない